ただ待っててもダメ! 人生を変えたい人に必要なのは、気付く力

こんにちは! 幸せコラムニスト・心理カウンセラーの
永瀬なみ(@NagaseNami08 )です😊

このブログでは「ムリなく楽しく自分らしく」をコンセプトに、毎日を幸せに過ごすためのヒントを紹介しています✨

さて、今日のテーマは「人生を変えるために必要なもの」です。

人生を変えたい人の中には「何か大きなきっかけがないと人生は変えられない」と思っている人もいるようですが、そんなことはありません。

私がパート社員を辞めてフリーランスになったのも、すごく小さなことがきっかけでした。

そこで今日は、私が人生を変える上で大切だと思うことを紹介します。

フリーランスになったきっかけ

以前こちらのプロフィール にも書きましたが、私は2016年までパート社員として働いていました。

そんな私が会社を辞めてフリーランスになったのは、ある仕事と出会ったことがきっかけでした。

それは、ライター業です。

この仕事と出会い、私の人生はガラリと変わりました。

ですが私がこの仕事に出会ったのは、たまたまです。

「人生を変えてやるぞ!」とか「天職を見つけるぞ!」とか思って動き回ったのではなく、たまたま副業を探している時に出会いました。

https://natural-nagase.com/wp-content/uploads/2022/02/5寝そべりアイコン用-300x300.png
永瀬なみ

詳しい流れはコチラの『連載記事』を読んでみてね

その後、紆余曲折あって、私はコラムニストになりました。

過去にはディレクターとしての仕事も経験しましたし、今は編集者としても働いています。

「たまたま」が連れてきたもの

私の場合、コラムを書くようになったのも、ディレクターや編集者として仕事をするようになったのも、本当にたまたまでした。

ですがこの『たまたま』というのが、実は人生を変える大きなポイントになるのではないかと私は思います。

たまたま舞い込んできた機会って、要は『チャンス』だと思うんですよね。

訪れるのが急すぎたり小さすぎたりして見過ごしがちですが、意外とチャンスって身近に転がってます。

例えば私が初めてコラムを書いた女性メディアでは主に恋愛系のコラムを書いていたのですが、そのサイトに出会ったのは“たまたま”です。

そしてその後、しばらく私は「恋愛専門です」と言えるほど恋愛コラムを中心に書いていました。

ですが恋愛コラムばかり書くようになったのも、最初に書いた記事がたまたま恋愛コラムだったからです。

このように、はたから見ると単なる“偶然にすぎないこと”が、連続することで結果につながることもあるんですよね。

その証拠に、当時の私はほぼ“恋愛コラムだけ”で生活してました。

むしろ当時の本業であった“パート社員”を辞められたのは、恋愛コラムと出会ったからこそだと言っても過言ではないでしょう。

その後いろいろあって恋愛コラムからは少し距離を取ることになるのですが、恋愛コラムを書き始めていなければコラムを書くことはなかったかもしれないですし、心理学を学んだりカウンセラーの資格を取得したりすることもなかったかもしれません。

そう考えると、それぞれは単なる“たまたま”の連続であることには違いないものの、その後に生み出したものは大きいなと思います。

そもそも、あの時の私が書いたこともない恋愛コラムにチャレンジしていなければ、今でも私はパート社員として働いていたかもしれません。

きっかけは、あくまできっかけ

人生を変えるのは、自分です

何かのきっかけで人生が勝手に変わるなんてことは、ほぼないと思います。

きっかけはあくまできっかけにすぎず
それを元に何かしらの行動を起こすからこそ、人生は変わるのではないでしょうか。

大切なのは、心の変化に気付くこと。

そして、その変化をスルーしないことです。

例えば、このブログを読んだこともそうですよね。

この“たった1本の記事と出会ったこと”が人生を変えるきっかけになる可能性だって、十分に考えられます。

もし何かを見たり聞いたりした時に

ん? 🧐

と気になるもの(引っ掛かるもの)があったら、ぜひそれをスルーせずに向き合ってみてください。

それこそが、あなたの人生を変えるきっかけ(チャンス)なのかもしれませんよ😊!

最終更新日 2022/10/26

幸せコラムニスト・カウンセラー。フリーランスのシングルマザー。生きづらい人生から脱却し、楽しく幸せな毎日を満喫中。

関連記事

コピーに関する操作はできません